このコラムではプレイヤーが建設するSecondary Resourceを必要としない工場について説明します。Secondary ResourceはAIが経営する工場にのみ設定されていて、必須ではないがあれば生産が早くなる資源のことです。

製品と必要資源 Edit

武器として使える最終製品です。Energy Cells, Ore, 食料を必要とします。

工場には種族の別があり、その種族にあった食料が必要です。後述の食料原料から作られます。中間財として一部の工場で必要とされます。

種族食料食料原料
ArgonMeatsteak CahoonasArgnu beef
BoronBoFuBoGas
ParanidSoja HuskSoja Beans
SplitRastar OilChelts Meat
TeldadiNostrop OilSunrise Flowers
TerranTerran MREProtein Paste
PiratesSpace FuelDelexian Wheat

上述の食料の生産に必要とされます。材料はEnergy Cellsだけです。

アステロイドに鉱山を建設することで、Ore, Siliconを採掘可能です。TS船などで岩を砕くことで、Ore, Silicon, Ice, Nividiumを集めることもできます。

太陽光発電によってCrystalsからEnergy Cellsを作成します。Energy Cellsは様々な施設で大量に必要とされます。Crystals(Mサイズ4)の1ユニットがEnergy Cells(Sサイズ1)になると140ユニットに増えるので、輸送船のカーゴは30倍以上必要となります。現実世界でアルミ工場のそばに発電所が作られるように、Solar Power Plantは消費地に近いところに建設する方が輸送の負担を軽減できるでしょう。

Siliconから作られます。食料も必要です。Energy Cellsの生産に必要です。

工場の規模 Edit

規模は単位時間あたりの生産量に関係してきます。たとえばCattle Ranch L(規模5)はCahoona Bakery L(規模5)が必要とする量のArgnu beef(1時間あたり900)を供給することができます。Bofu Chemical Lab M(規模2)は、2つのBoron Mosquito Missile Factoryが必要とするBoFu(1時間あたり300)を賄うことができます。

Solar Power Plantはそのセクタの太陽(Universe MapでSuns 150%などと表示される)の影響を受けます。ただし、比例ではなくSuns 150%の時は100%の時より11%だけ生産が早くなります。

鉱山の生産速度はアステロイドのyield値に影響されます。yield値=25のアステロイドに建設したOre Mine Lは、最終製品(レーザー、ミサイル、シールド)工場5つが必要とするOreを賄うことができます。同様に、yield値=25のアステロイドに建設したSilicon Mine Lは、Crystal Fab Lが必要とする量のSiliconを供給することができます。鉱山の産出速度は、ほぼyield値に比例します。

これらは生産速度にのみ影響し、生産効率(=製品数÷材料数)には影響しません。

Complexの設計例 Edit

よく売れる1MJシールドを生産するClosed Loop Complexの設計例です。

設計図の例 数字は生産量の規模を表す

ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS